RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

アテネの本命は兄貴!?…という第450話感想。

f:id:RF-zwei:20140521232543j:plain

 

 連載450回おめでとうございます!!

 ところで左の人、誰っすか?…とか言うと、トカレフとかでロシアンルーレットさせられるので止めておきましょう。

 いいか!忘れるなよ!

 マリアさんじゅうななさいだぞ!

 マリアさんじゅうななさいっ!!

 さんじゅうななさいを付けろや!デコ助野郎っ!!!

 

 …とまぁ、そんな比較的どうでもいい話は置いておき、俺の視線はヒナギクさんの内太腿に引き寄せられる訳でありまして……

 比企谷八幡の言う万引力とはまったく逆ベクトルの力が働いているとしか言いようがなく、ふわっとするスカートから垣間見れる内太腿チラ見えという事象もまた人類に残された神秘の秘境と言えるのではないだろうか?

 そう、これは決して邪まな気持ちではなく、純粋な探究心として俺はヒナギクさんの内太腿を研究観察しているに過ぎない

 人類が地球上の長たる所以は考えることである。対象を見て、視て、観てみる。決してそこに邪念は無く、ヨダレだって垂らして……いや、ウソは良くないな。正直に言おう。生唾を飲みまくりである。つまり内太腿とはヨダレを誘発する作用があるということ。おお、なんということだ!ヨダレが出るということは、観測者はそれを「美味しそう」と認識しているということではないのかっ!……ハッΣ( ̄□ ̄;) しかも俺は鼻から血が滴り落ちているっ!? これはアレかっ! 至高と究極だったりする偽善は言えない料理だったのかっ!?風評被害待ったなし!山が付く人の言うことは本当だったんだ!科学的根拠は何にもないが、俺のこの鼻血もきっとそうに違いない!だって小学館だし!俺は雑念を振り払って少年のような穢れなき瞳でヒナギクさんの乳尻太腿を 堪能  …失礼噛みました!

 

閑話休題―――

 

f:id:RF-zwei:20140521232751j:plain

 

 今週の扉絵で、超久々にサキさん登場!

 やっぱり可愛い!

 ハヤテのごとく!の元祖眼鏡っ娘メイド(二十歳)!

 だがしかし! 賢明なる貴方はお気づきだろう!

 この扉絵で、いいんちょまた辱められているのである!

 ちくしょー! プレゼントのお知らせでよく見えないが、ヒナギクさん以上の絶対領域全開放っ!!

 さすがエロ担当!

 だがしかし!絶対領域とは少なければ少ないほどその威力を発揮するものであることは、すでに結論付けられている!

 泉よ! 少しは恥じらいを持て!

 そんなおっぴろげよりも、きっちりガードしている貴嶋サキさんの方がよっぽどエロいぞっ!

 ……と思うのは俺だけか? ……そうか。俺だけか orz

 

 さてさて、そんでもって今週のストーリーとしては……

 

f:id:RF-zwei:20140521235919j:plain

 

 アーたん(巨乳露出女バージョン)が、兄貴に言葉攻めされて喜んじゃう話でした。

 うん。確かにそのドレスってかなりエr(以下略