RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

もしかして、1晩経ったカレーは美味い理論なのか?…という第451話感想。

f:id:RF-zwei:20140528204850j:plain

 

 マヨネーズだろっ!!!

 マヨネーズはゴーファイ並みに万能です。

 いや、本当だって! 騙されたと思ってやってごらん!

 

 ……とまぁ、そんな俺のある意味黒歴史なマヨネーズ偏愛は置いといて、調味料を探しにでかけて番外編を含めて約1ヶ月半ほどは経つと思うんですが、今さらにして今さらな話が出てきました。

 探し物をしているのに、その探し物が何なのか分からないとか、お前らは一体どこのタイヤキ泥棒かと小一時間(ry

 

f:id:RF-zwei:20140528205707j:plain

 

 ちなみに、個人的には「カレー大好き」とか言われると、ジャスティスレッドを思い出すんですが、このネタが分かる人は友達になってくださいw

 

 兎にも角にも、二人はどんな調味料なのかを知恵を出し合います。

 

f:id:RF-zwei:20140528210021j:plain

 

 Yes!ヒナギク

 俺はその耳たぶから顎先にかけてのラインをprprしたいっ!

 つーか、その頬に伝うスープこそが俺にとっての調味料!

 そう!つまり究極の調味料とはヒナギクさん自身のことだったんだよっ!

 

 Ω ΩΩ<ナ ナンダッテー!!

 

 …って、はい。そんな訳ありませんね orz

 つーか、ハーブだと『香辛料』になるんじゃないかと……いや、ヒナギクさんが『調味料』と言うんだから、今日からハーブは調味料だ。異論反論抗議質問口答えは認めない。

 兎にも角にも、二人は調味料の間近まで迫り…

 

f:id:RF-zwei:20140528211234j:plain

 

f:id:RF-zwei:20140528211244j:plain

 

 こうして、二人の距離は縮まったのでありました。

 

 …って、締めれば良いんだろうけど、俺のような“ヒナギクLOVE!”で「ハヤテもげろ!」とか割とマジで念じているような捻くれた視点では、ハヤテがヒナギクさんに求めてるのは“力(パワー)”な訳で、ヒナギクさんの報われなさっぷりが半端じゃない気がしてなりません。

 

 ああ、ヒナギクさんに幸せあれ!・゚・(ノД`)ウワーン