RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【だがしかし】ヒロインふたりの女子トーーーーーーーク!…という第20かし感想。

 おい!テメーら!

 今週は遠藤サヤたんが大登場だぞ♪(b^ー゚)

 

f:id:RF-zwei:20141001234232j:plain

 

「こう見えても」も何も、どこから見てもサヤたんは完璧に素晴らしい看板娘です!

 

 ……つーか、誰だッ!!?

「看板娘って、どこぞの航空母艦らしいフルフラットなスタイルことですか?(ゲス顔)」とか思ったのはっ!

 正直に手を上げろ!

 

 は~い(=゚ω゚)ノ って、俺でした。てへぺろ

 

 まぁ、サヤたんの可愛いポイントは、そんな看板スタイルではないことは理解しております。

 つーか、この扉絵の表情にしたって、普段はやや傍観者気味なサヤさんにしか許されないものです。

 この「あ~、またココノツは何かくだらね~ことやってんな~」的な表情から、あの無邪気過ぎる笑顔に変わる様がサヤさんの魅力!

 

 さぁ!今回もその可愛い八重歯を見せてくれ!(*´д`*)ハァハァ

 

 つーことで、お話は遠藤家の喫茶店で、ココノツとトウがカードバトルしているところから始まります。

 ……って、この二人がやってたのって遊戯王っぽかったけど、良いのか小学館?w

 

f:id:RF-zwei:20141002000158j:plain

 

 ………くっ! さすがメインヒロイン!!

 スタイリィィィィィィ~~~~ッシュ!!!!!

 看板娘の分まで飲み物を注文して、話し相手を要求する……

 そういう誘い方もあるのか……。

 激しく勉強になったし、生きている間に1回は言ってみたいセリフが増えてちまった…… orz

 ちなみに、一番言ってみたいセリフは、死ぬ間際にフッと笑って「俺の勝ちだ!」です。……って、本当に生きてる間にしか言えないセリフだよ!w

 

f:id:RF-zwei:20141002000737j:plain

 

 で、二人で何を話すのかと思ったら……

 

 

f:id:RF-zwei:20141002000804j:plain

 

f:id:RF-zwei:20141002000815j:plain

 

 ……ブッ込んで来やがった!

 このメインヒロイン!

 トンデモないところにブチかまして来やがった!

 おいおい!連載20回目にして、早くも正妻戦争勃発かっ!?

 

 ……と思ってた時期が俺にもありましたw

 

f:id:RF-zwei:20141002000958j:plain

 

 本当に何の話だよっ!?www

 つーか、本当に駄菓子の事しか考えてないのかよ!www

 そして、さっきまでと表情変わり過ぎだろ!

 

 だがしかし! ほたるさんの勢いは止まらないッ!!!

 

f:id:RF-zwei:20141002001224j:plain

 

 うわ、もうダメだこのヒロインw

 サヤさん。それは「期待してる目」とかじゃなくて、何かもう別の何かが見えちゃってる人の顔っすよ!

 サヤたん逃げて~!全力で逃げて~!ww

 

 しかし、さすがは現在のサンデーでNo1の顔芸ヒロイン!……って、サンデーのヒロインは誰も顔芸なんかやらないかw

 ……いや、顔じゃなくて尻芸をする人はいますがwww

 

 そんな訳で今週の駄菓子はこちら↓の『セブンネオン』

 

f:id:RF-zwei:20141002001820j:plain

 

 これは食ったな~

 俺の中では駄菓子の中でもトップ3に入るほど好きなやつです。

 

 んで、これをどうやって食べるか?…という話になってくる訳ですが、ここでほたるさんが駄菓子の本質を説明してくれます。

 

f:id:RF-zwei:20141002002044j:plain

 

 Exactly!(そのとおりでございます)

 言われてみて思い出しましたが、確かに駄菓子を買う時は美味しさ云々よりも、長く楽しめる物を選んでた気がします。

 だから、デカい10円飴を一番買ってたな~

 あれ、噛み砕かなければ、相当持つんだよな~

 

 …で、そんな駄菓子知識を披露した結果、サヤたんが物凄い食い付きを見せます。

 

f:id:RF-zwei:20141002003221j:plain

 

 オマエは凶悪なほど可愛いけどな!

 クッソ可愛い! やっぱりその八重歯は反則だと思います!

 

 つーか、サヤは昨今の標準となっている『口より大きな瞳』という美少女キャラの造形とは真逆に位置していると思うんですが、いかがでしょうか?

 瞳なんて『点』っすよ?

 それでいて、大きな口を開けて八重歯を見せながら笑って、これだけ可愛い。

 ほたるのような『瞳ぐるぐる状態』も、あれはあれで可愛いところであり、そういうキャラを魅せるコトヤマ先生の技量に、毎週毎週感服させていただいているところです。

 ディモールド!いいぞッ!!