RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【だがしかし】今朝もほたるんは全力全壊!……という第22かし感想。

f:id:RF-zwei:20141016230228j:plain

 

 あ~、確かに子供の頃は「抜け道」とか「近道」とか言って、家の塀も平気で乗り越えて行ったな~

 あとは生垣は潜り抜けるモノだし、金網はよじ登るモノ。

 むしろ、そういった先にある『大人が入ってこれない空間』こそが、“俺たちの遊び場”みたいな感じでしたな~

 

 ……だけど、今の俺は、扉絵の文言を見て「せっかくだから拙者はその抜け道を通りたいでござるぅ~(ゲス顔)」とか思ってしまうほど穢れております。

 懐かしいな~。純真無垢な少年の日々……(遠い目)

 

 さて、お話的にはココノツが親父から「ラジオ体操するぞ!」と叩き起こされるところから始まります。

 

f:id:RF-zwei:20141016231059j:plain

 

 朝っぱらからほたるんのパジャマ姿とか……

 頭が眠りから起きる前に、おっきしちゃうよ!(穢れた俺の発想)

 つーか、待て待て。俺よ鎮まれ。

 ここで問題なのは、ほたるんが『着けて寝る派』『寝る時は外す派』かだ。

 何を着けたり外したりするかは各自の想像に任せるとして、自分の記憶が正しければ、大多数の女性は寝る時に「外す」はずである。

 しかし、一説によれば、大きい人ほど着けて寝ないと形が崩れるという。

 ほたるんは見た目のとおり、大変立派な物をお持ちなので、着けて寝ていても不思議ではない訳だ。

 

 では、なぜ俺がここまで「着けている」「外している」について語っているかといえば……

 

f:id:RF-zwei:20141016231821j:plain

 

 ほたるんのただでさえ立派な物(ブツ)が、ラジオ体操に合わせて激しく力学運動を行っていたかどうかということだ!

 おい!ココノツ! 検証したいからそこを変われ!

 つーか、そんな状態で体育座りや前かがみにならなくて済むココノツの精神力は化け物かっ!?

 俺だったら富士山がチョモランマでラジオ体操なんかしている場合じゃなくなっているのに!

 

 ところで、今週は何の駄菓子だったかというと……

 

f:id:RF-zwei:20141016232508j:plain

 

 ラジオ体操=スタンプ=駄菓子というミラクル!

 すげー!

 俺はこの駄菓子を知らなかったので、素直に「こんな駄菓子があるのか!」と驚きました。

 ついでに、この後の展開(オチ)も素晴らしく、「うわ~、これは惚れてまうやろ!」と先週に引き続き関西弁でツッコんでしまいましたw

 今回はここ数週間の中じゃ一番俺好みでしたな~

 

  ディモールド!いいぞッ!!