読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【モンキー】荒巻きリアショックを塗装してみた!

 前回までのあらすじーーーッ!

 ……ってまぁ、続き物にしたつもりはないんですが、我が愛車のモンキー(FI)に装着したMNIMOTOの『荒巻リアショック(265mm)』

 乗り心地は良いものの、やはりメッキでピカピカし過ぎて自分の求めるノーマルテイストからはどこか離れてしまった感じがあるんですよ。

 かといって、黄色い塗装のリアショックで荒巻仕様ってのは無いんですよね~

 つーことで、売ってないなら自分で塗ってやろうじゃないか!( ̄□ ̄)q

  ……ただし、自分、こういう塗装ってやったことないんですよね~(滝汗)

 い、一応、プラモデルぐらいは筆で塗ったことあるし…。まぁ…何とかあるよね?(震え声)

 

 つーことで、色々と購入して作業を開始します。

 リアショックは全部を黄色く塗るのではなく、スプリング周りだけ塗るつもりなのでこんな↓のも買ってみました。

 

f:id:RF-zwei:20150615005149j:plain

 

 リアショックを分解するために必要なストレート社製の『コイルスプリングコンプレッサー バイク用』です。

 …まぁ、ググってみると判ると思いますが、色々とステーを組み合わせればわざわざ専用工具を買う必要もないんですが、ステーを組み立てるのが面倒くさかったんですw

 

 さて、そんなこんなでリアショックの分解完了です。

f:id:RF-zwei:20150615010105j:plain

 

 あと、やはり銀ピカで気になっていたフロントフェンダーをローダウン化するステーも一緒に塗装してやることにしました。

 

 ……まぁ、初めての塗装で緊張していたのか、作業中の写真を撮り忘れてるんですがね(;^^)

 

 あと、クリアーで仕上げする前に確認したところ、ストローク調整をするパーツと、ついでに塗ったローダウン化パーツの真ん中部分があまりにもあんまりな出来でした。

 

f:id:RF-zwei:20150615011817j:plain

 

 うん、上の画像じゃあんまり良くわからないかもしれませんが、色ムラがありまくりで塗り直してみることにしました。

 

f:id:RF-zwei:20150615012332j:plain

 

 ↑近所のホームセンターで買ってきた塗料はがし液。

 取り敢えず「強力」の文字に踊らされて買ってみたんですが……

 

f:id:RF-zwei:20150615012511j:plain

f:id:RF-zwei:20150615012522j:plain

 

 こうかはばつぐんだ!

 すげー!本当に綺麗さっぱりと落ちやがった!

 

 さて、あとはもう一度、塗り直すだけ……というところで、フロントフェンダーをローダウンさせた時の記事に、「ステーの外側の部分だけでも車体と同色にすればかっこよくなるとおもいますよ。」と中田さんからコメントを頂きました。

 

 なるほど、

f:id:RF-zwei:20150615013036j:plain

 

 つーことで、ストローク調整パーツだけ塗り直します。

 ……ただ、普通に塗り直すのも勿体ないので、金具や工具が当たる部分に色が付かないようにマスキングゾルを使っての塗り分けを試してみます。

 

f:id:RF-zwei:20150615013541j:plain

 

 緑の部分がマスキングゾルを塗った部分です。

 写真だと下の凸部分が塗れてないように見える箇所がありますが、一応ちゃんと濡れてます。

 ここから再び下地処理して、塗装して……。今度は綺麗に塗れました!

 

f:id:RF-zwei:20150615013802j:plain

 

 ここまでくれば、後はクリアーで仕上げをして……完成です!

 

f:id:RF-zwei:20150615014016j:plain

 

 調整パーツも綺麗に塗り分けが出来てました!

 

f:id:RF-zwei:20150615014117j:plain

 

 予想以上に綺麗に仕上がったのでテンションが上がります!

 つーか、ここまでくるのに1か月以上かかってんだよ!

 作業を始めたのはGW入ったところだよ!つД`)・゚・。

 

 その苦労が報われるよう、慎重にリアショックを組み立てます。

 

f:id:RF-zwei:20150615014350j:plain

 ↑調整部分を組み立てて

 ↓スプリングを嵌めて……

f:id:RF-zwei:20150615014432j:plain

 

 組み立て完了!

 

f:id:RF-zwei:20150615014504j:plain

 

 いいね!いいですよね!?

 実は、個々のパーツを見ると、気泡部分があったり液垂れてる部分があったりと、とても綺麗に塗れている訳じゃないんですが、こうして組みあがってみると、なかなか良い感じに仕上がっています!d(≧▽≦)

 

 さて、それではビフォアアフターを見てもらいましょう。

 

f:id:RF-zwei:20150425212618j:plain

 ↑ビフォア

 ↓アフター

f:id:RF-zwei:20150615014740j:plain

 

 かなりいい!ヽ(´▽`)ノわーい

 ローダウンステーも中田さんの仰ったとおり、外側だけの塗装でかなり良い感じです!

 

f:id:RF-zwei:20150615014835j:plain

 

 リアショックもかなりノーマルチックになり、自分も大満足です!

 

f:id:RF-zwei:20150615015137j:plain

 

 良~し良し!

 かなり自分の理想系と言って良いモンキーになってきました!

 

 塗装作業自体は大した作業量ではなかったんですが、とにかく乾燥時間がかかったのと、注意してても色ムラや気泡、液だれ等々が起こり、「塗装は色々と面倒くさいな~」と思ったんですが、いざ組み上げてみれば、かなり満足度の高い改造になったと思います。

 

 …あとは、この塗装が簡単に剥がれない事を祈るだけですね(;^^)