RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【だがしかし】最終回はお祭り終了辺りかな?…というアニメ化感想!

ひゃっほぉ~っ!

だがしかしアニメ化!
 おめでとうございます!

f:id:RF-zwei:20150923194748j:plain

 

 だがしかし!

  表紙をめくった後がホラーだよっ!恐いよ!ww

f:id:RF-zwei:20150923194926j:plain

 せっかくの明るい話題に敢えてホラー風味を持ってくるとは…!

 コトヤマ先生は相変わらず判っていらっしゃるww

 

 つーことで、本編の話は明日にして、今回はアニメ化について語ってみようかと思います。

 …とは言っても、題材(ネタ)にできるのは公開されたアニメのティザービジュアルぐらいしかないんですけどね(;^^)

 

 …で、コレ↓が公開されたティザービジュアル。

 

f:id:RF-zwei:20150923195357j:plain

 

 う~ん。確かにほたるが美少女に描かれていますが、自分的に何というか“コレジャナイ感”があります(´・ω・`)ショボーン

 

 では、何がコレジャナイ感なのかと言えば……

 

 そう!

 ほたるんの眼力(めぢから)が足りないんです!(力説)

f:id:RF-zwei:20150923195947j:plain

 

 アニメ絵は『正しく美少女』なんですが、ほたるんの一番の魅力は、じっくり見ると自然とそこに吸い込まれて目を離せなくなるグルグル模様っぽい“眼力”だと思うんです!(力説その2)

 残念ながら、このティザービジュアルにはそれが無い!

 

 あとは表情も、もっと「太々しい態度」って感じにして欲しかったですね。

 で、知らない人から「なに?この生意気そうな娘?」と思わせておいて、いざアニメを見たら「超絶残念美少女だった!orz」という落差を味合わせて欲しいw

 

 …とまぁ、何だかネガティブな事ばかり書いていますが、大好きな作品がアニメ化されるのはマジで嬉しいので、マンガと同様、沢山の人に楽しんで欲しいですね~(*´▽`*)

 コトヤマ先生。本当におめでとうございます!