読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【モンキー】なぜミッション交換に至ったのか?

 今年のGWに合わせて発動させた、我が相棒モンキー(FI)のミッション交換計画

 前回は必要となる工具や消耗品を買い揃えてみました。

 今回は、その作業に入る前に「何故、ミッションを交換しようと思ったのか?」を説明しておこうかと思います。

 …とは言っても、素人が中途半端な知識で話をしますので、きちんとした知識をお持ちの方はツッコミどころが満載な記事になると思いますが、そこは生暖かい目で見守っていただければ幸いです( ;´Д`)

 また、自分と同じく素人の人は、この記事は参考程度にしていただければ…と思います。

 

 つーことで、言い訳めいた予防線を張っておいたので、心置きなく妄想を垂れ流しましょうw

 さて、モンキー(FI)の最大の欠点とは何でしょうか?

 それはズバリ、パワー(馬力)が無いことです(´・ω・`)ショボーン

 誤解しないでいただきたいのは、パワーが無いとは言っても、平坦な街中で乗り回すには十分なんですよ。

 むしろ、車体の小ささと軽さが生きる街乗りこそ、モンキーの真骨頂と言っても過言ではありません。

 問題となるのは『パワー不足=登坂能力が低いということです。

 自分の暮らしている田舎だと、山に近いせいもあり、勾配のきつい坂道も多いんですよ…

 これに対する明確な対策は『ボアアップ』なんですが、残念なことに自分の免許では原付までしか運転できません orz

 そこで、4速ミッションを5速ミッションに交換することにより、「パワーバンドで使えるスピード帯を増やす事により、少しでも登坂能力を向上させよう!」という計画に思い至った訳でございます。

 一応、パワーバンドについて説明しておくなら「エンジンが最も効率よく力を発揮できる回転域の事」ですね。

 自分の体感的には7,500回転前後ぐらいがパワーバンドだと思いますので、これを『最高速計算機(速度グラフ表示)』を使ってスピードを確認してみると、↓こんな感じになります。

f:id:RF-zwei:20160515233429j:plain

 …で、バイク…というか、乗り物はスピードが速くなれば速くなるほどパワーを必要とする訳で、パワーバンドで走っていても登坂がきついとパワーが足りずにスピードが落ちてしまいます。

 つーことで、自分のモンキー(FI)は4速で7,500rpmで走っていても、ちょっとした登坂でスピードが落ちるんですね(;⌒∇⌒)

 そして、スピードが落ちれば3速に切り替えなきゃならないんですが、上の図のとおり、3速のパワーバンドで走ると約13km/hもスピードが落ちる訳です。2速まで下げなきゃ登れない場合は約26km/hも落ちます。

 そうなると当然、後ろの乗用車から煽られまくる訳でして、ダンプなんかが来ちゃうと、そりゃ~恐ろしい体験が出来ちゃうんですよ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 そこで、これを5速ミッションに変更すると、こんな感じになります。

f:id:RF-zwei:20160515233439j:plain

 自分が組み込もうと思っているのは、TAKEGAWAの『スーパーストリート』ですので、その設定で再計算した表ですが、5速から4速に落としても約7km/hだけスピードを落とせばいいだけになりますし、3速まで下げても約17km/hの減で済みます。

 まぁ、スピードが20km/h近くも落ちれば、やっぱり後ろから煽られることに変わりはないんですが、4速ミッションの場合は2速だと30km/hで走ることになるので、それよりは気持ちが楽になります

 

 ……楽になるといいな~w

 

 実際のところ、上のふたつの図を見る限りでは、それほど効果が期待できる感じがしないんですよね~

 …というのも、ミッションが変わっても3速の速度差がそれほど無いので、今の3速で登れない坂道をミッション交換後に登れるか…というと、果てしなく微妙だと思いませんか?w

 しかしまぁ、「ノーマルモンキーに5速ミッションを組み込むとどうなるのか?」という好奇心もあるので、ミッション交換は挑んでみました!( ̄□ ̄)q

 ……つーか、今後の野望もあるので、今のうちに5速ミッションにしておいても全く損しない…というのもありますw