読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

慈悲は無い。俳句を唱えろ。…という終章5感想。

アーたんがヒスイ&姫神の迎撃態勢に入りました。

f:id:RF-zwei:20161214221916j:plain

 

 うん。知ってる。

 それって失敗フラグって言うんだよね?にぱー☆

 

 ここから考えられる未来は2つ。

 

 1つは迎撃態勢が整った瞬間に強襲されて壊滅するパターン。

 もう1つは、実は敵はすでに庭城に侵入していて、神の力を得て強襲してくるパターン。当然、アーたんたちは壊滅する。

 

 …うん。どっちに転んでも絶望しかねぇ!ww

 

 それはそれとして、ナギとハヤテのすれ違いについて、ようやく当事者の内の1人が認知したようです。

 

f:id:RF-zwei:20161214222503j:plain

 

 連載開始当初、人気が出なくて打ち切り…という運命だったら、10週目あたりで回収されたであろうネタが、十数年の時を経て回収が始まるというのも何だか感慨深いものです。

 重ねてきた年月の分、事態はより深刻になり、最早「てへ☆ぺろ」では済まない状況ですが、ハヤテはどう決着を付けてくれるのかな?wktk

 

 …というか、実はこれ。ハヤテが前に実行しようとしてた「恋愛を使った庭城への道を開く方法」と同じなのが、なんとも皮肉が利いてて良い感じですね( ´,_ゝ`)プゲラ

 因果応報、自業自得。人を呪わばアスホール。アーーーーーーーッ♂

 さぁ、土下座とか「お嬢様のため」とかで乗り切ってもらいましょうか?くーっくっくっく