RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【モンキー】さぁ!フロントフォークを取り付けるぞ!

 前回の記事更新だいぶ時間が経っちゃったので、ちょっと詳しく語る前回までのあらすじー!

 果たして、我が相棒のモンキー(FI)のノーマルフロントフォークはボアアップ後のパワーを受け止め切れるのか?

 受け止め切れなかったら走行中にフロントフォークがグニャって曲がって怖い事になるのでは?

 そんな不安を感じたので「だったらフロントフォークを交換してしまおう!」と思い立ち、シフトアップのフロントフォークを購入!

 でも、そのまま装着するとノーマル感が減りそうなので塗装してみた!

 

 さぁ!あとは装着するだけだっぜ!d(≧▽≦)

 

 ……と作業に入る前に、フロントフォークの脱着に必要な工具『スライド式リングスパナ(70409)』を購入しておきました。

f:id:RF-zwei:20170319235259j:plain

 あと、ステムナットの脱着に必要な29mmのソケットも購入しておきました。

 

 それでは作業に入りましょう。

 まずはミラーを外し、スタンドとジャッキを使って前輪を浮かします。

f:id:RF-zwei:20170319235538j:plain

 続いて、ハンドルを取り外します。

f:id:RF-zwei:20170319235707j:plain

 …本当はクラッチレバーや集合スイッチも外した方が良いのかもしれませんが、面倒臭かったので「ダメなら後で外そう」という計画です。……計画?w

 続いて、ステムナット等を外して、トップブリッジを取り外します。

f:id:RF-zwei:20170320000027j:plain

 この後、前輪やウインカー、ヘッドライトケースなどのフロントフォークに付いてる物を全部取り外して、リングスパナを使ってトップスレッドを取り外せば……

f:id:RF-zwei:20170320000358j:plain

 フロントフォークが外れます。

 …あ~、外す時にベアリング類の紛失にはお気を付けください

 あとは新しいフロントフォークを取り付けていくだけです!( ̄□ ̄)q

f:id:RF-zwei:20170320000910j:plain

 ↑ハンドルロックを装着してからアンダーブラケットを挿し込み、トップスレッドを絞めてやります。

 一応、ベアリング類もパーツクリーナーで綺麗にしてからグリスたっぷりで組み込んでおきました(~ ̄▽ ̄)~

 

 そして!

 前に組み込むのを諦めたオイルクーラーを取り付けちゃいましょう!

f:id:RF-zwei:20170320001928j:plain

 く~っくっく♪

 いいぞ! 我が相棒のモンキー(FI)の死角がどんどん無くなっていくぜ!

 

 ……まぁ、冬の間はオイルクーラーは必要ないんで、オイルホースは繋がずに蓋をしておきます(´・ω・`)ショボーン

 

 あとはトップブリッジにハンドルブラケットを装着!

f:id:RF-zwei:20170320002353j:plain

 よぉ~~し!いいぞぉ~~!格好いいぞぉぉぉ~~~!

 続いて、このトップブリッジをモンキーに取り付けてステムナットを軽く固定。

 フロントフォークを指し込んで、車高がノーマルと同じになるように突き出し量を調整!

f:id:RF-zwei:20170320002909j:plain

 シフトアップの説明書によると、ノーマルと同じにするなら突き出しは25mmとのことなので、左右の突き出し量を合わせながら前輪を嵌めたりして、仮締めしていたところを本締めしていきます。

 ここまで来れば、後はハンドルやヘッドライトケースなどを取り付けるだけなんですが……

f:id:RF-zwei:20170320003220j:plain

 ここでトラブル発生!Σ(゚д゚lll)ガーン

 ヘッドライトステーに付属していたアルミカラーを使うと、ヘッドライトケースが上手く取り付けられない… orz

 でも、手持ちにM8サイズのアルミカラーなど無いので、なんとかワッシャーで誤魔化してみました(;´・ω・)

f:id:RF-zwei:20170320003631j:plain

 まぁ、このライトステーはGクラフトのライトステーを塗装するまでの繋ぎだからテキトーでいいんだ!…と自分を騙しつつ作業を進めておりますw

 最後にスタビライザーを使ってフロントフェンダーを装着すれば……

f:id:RF-zwei:20170320003753j:plain

 完成だっぜ!d(≧▽≦)

 それではじっくりと見て頂きましょう!

 ビフォア↑アフター↓!

 

f:id:RF-zwei:20170320003949j:plain

f:id:RF-zwei:20170320004018j:plain

 

f:id:RF-zwei:20170320004057j:plain

f:id:RF-zwei:20170320004121j:plain

 

f:id:RF-zwei:20170320004251j:plain

f:id:RF-zwei:20170320004303j:plain

 

 いかがでしょう?

 こうして見比べると黄色成分が減った分、ノーマル感がかなり減ってしまいましたが、頑張って塗装したおかげでフロントが引き締まって見えますし、オイルクーラーも狙い通り目立たないですね!(b^ー゚)

 あと、個人的にちょっと嬉しいのが、フロントフェンダーがギリギリまでタイヤに近づけられた所でしょうか?

 こうなってると、やっぱり格好良いですよね?

 逆にちょっと残念だったのがガンメタに塗ったフロントフォーク部分で、本当はハンドルのバーエンドやステムナットのような淡い色を期待してたんですが、ガッツリと暗い系のガンメタになってしまいました…orz

 まぁ、ここら辺は売ってる物を使うしかない素人芸なので仕方がないですね。

 ノーマル感については、Gクラフトのヘッドライトステーの塗装が終ればそれなりに回復すると思うので、現在、ちょこちょこと作業を進めております(`・ω・´)キリッ

 

 さてさて、それでは最後にフロントフォーク交換による走行性の変化についてお話しておきましょう。

 

 ……うん。自分としてはあんまり変わったって印象が無いです(;´・ω・)

 確かに段差を乗り越える時にくるガツンとした反動とか、細かい路面の荒れに対する振動とかはマイルドになったと思うんですが、体感的にはリアショックを変えた時のような劇的な変化を感じる事ができませんでした。

 むしろ、何故かフロントブレーキの利きが悪くなったような気がしますw

 まぁ、自分の感覚が鈍いだけかもしれないので、あんまり参考にはしないでください(´・ω・`)ショボーン

 もしかすると、コーナーリングの安定度とかが上がってるかもしれませんが、自分、安全第一であんまり無茶な走りをしないので、そこら辺はよくわからないんですよ… orz

 まぁ個人的には、やっぱりフロントフォークが太くて丈夫な物になった事による安心感が一番大きいかな~…と思います。

 そんな訳で、満足度的には☆3つといったところでしょうか?

 見た目の変化や乗り心地には満足していますが、費用やら塗装作業等の苦労に見合うかというと……、ちょっと足りないかな~と思います(;⌒∇⌒)