RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【VMAX】ヘッドライトをLED化!

 前回、バッテリー上がりの対策として、充電器やらブースターケーブルなどを購入してみましたが、今度は車両側の対策を行ってみようと思います。

 それが、ヘッドライトの省電力化です!( ̄□ ̄)q

 

f:id:RF-zwei:20170612232648j:plain

 つーことで、↑がノーマル状態のヘッドライトです。

 ……まぁ、中古で買ってるので、これが本当にノーマルなのか判らないんですけどね(;⌒∇⌒)

 

 で、色々とVMAXに使えそうな物を探した結果、今回購入したのがToppowerの『H4 LEDヘッドライト(フィリップス Lumiledsチップ 8000lm)』です。

f:id:RF-zwei:20170612234741j:plain

 購入の決め手は約6,000円という安さです。

 しかも、車用なので2個セットでこのお値段!

 聞きましたか!奥さん! このお値段でLEDヘッドライトが2個も付いてくるんですのよ!

 

 …というか、何故、安さで選んだかというと、放熱が必要なLEDヘッドライトは、そのヒートシンク等のせいでヘッドライトケースの中に収まらない事があるらしいんですよ。

 なので実験的な意味も兼ねて、敢えて安さに走ってみました。

 実際、製品的には8,000mlとか謳ってますが、それは2個合わせての数値という胡散臭さ爆発な一品でございますw

 

 しかし、梱包は驚くほど綺麗!Σ( ̄□ ̄;)!!

f:id:RF-zwei:20170612235749j:plain

 もっと中華っぽく、いかにも雑な感じで届くかと思ったんですが、箱は頑丈な上に保護も完璧。説明書等も綺麗に収まっておりました。

 侮れないな。最近の安物……(;´・ω・)

 

 さてさて、このLEDヘッドライトですが、これを選んだ理由がもうひとつありまして、それが↓こんな感じで後部のヒートシンクを短くセットできることです。

f:id:RF-zwei:20170613000158j:plain

 右がノーマルで、左が短く取り付けたところです。

 自分の目算が正しければ、この長さなら狭いと言われているVMAXのヘッドライト内にも収まるはずです。

 ……収まるといいなぁ~。……いや、きっと。だといいかも?( ;´Д`)

 

 まぁ、収まる事を祈って作業を開始してみましょう!

 まずは下の赤丸部分の(と反対側にもある)ネジを外すと……

f:id:RF-zwei:20170613000648j:plain

 ↓こんな感じでパカッと外れます。

f:id:RF-zwei:20170613000918j:plain

 あとは、配線とブーツカバーと固定用のリングを外せば、ランプ球が取れます。

f:id:RF-zwei:20170613001322j:plain

 あとは逆手順でLEDヘッドライトを装着します。

f:id:RF-zwei:20170613001525j:plain

 ……はい。上の写真だと防水用のブーツカバーを装着し忘れておりますw

 この後、ちゃんと装着しておきました……が、ヒートシンクとガッツリ干渉したので、ヒートシンクを無理やり力技で捻じ込みました(;⌒∇⌒)

 

 続いてはバラスト(黒い箱)をどこに設置するか…ですが、どうやってもヘッドライトケース内には収まらなかったので、ステムの空間部分にタイラップ等で適当に固定しておきました。

f:id:RF-zwei:20170613002248j:plain

 ただ…、このバラストって防水仕様なのかどうか判らなかったので、この位置で良いかどうかはあくまで自己責任ですw

 

 さて、最後はヘッドライトケースを閉じるだけ……ですが、どうやら最初に懸念したとおりケース内のスペースが足りないらしく、あと0.3mm!という感じでヘッドライトが締まりません… orz

 なので、これも無理やり押し込みながらネジを絞めました。

 今回のチャレンジは色々と力技が多すぎるなぁ……

 これは今のうちに「これがこの後の悲劇を生み出すのです…」とか言っておいた方が良いかもしれませんw

 

 さてさて、兎にも角にもこれで作業は完了です!( ̄□ ̄)q

f:id:RF-zwei:20170613002736j:plain

 この写真で見るとノーマルよりも明るくないように見えますが、これを撮った角度が悪かっただけで、もうちょい下から見ればバッチリと眩しいッスよ!d(≧▽≦)

 …ただ、モンキーに使ったLED RIBBONほどの強烈さはありません(;´・ω・)

 

 あと、やっぱり安物だったせいか、問題がありまして……

f:id:RF-zwei:20170613003139j:plain

 ちょっと判りずらいかもしれませんが、↑コレ、ライトが下向き(LOW)なんですが、真ん中の下側に影がある(光が照らされてない部分がある)んですよ。

 ちなみに上向き(HIGH)にすれば問題ありません。

f:id:RF-zwei:20170613003518j:plain

 う~ん。これはちょっと……というか、非常に気に食わないんですが、消費電力はノーマル球だと60Wだったものが、LED球だと25wと半分以下!

 どうせ夜に乗るつもりはないので、省電力化を優先し、取り敢えずはコレで良しとしましょう。

 

 つーことで、明るさ・消費電力的には充分満足できるものの、ちょっと致命的なぐらい影があるので、満足度的には星2つといったところでしょうか?

 他にも色々とパーツを購入しているため、今は貯金がすっからかんなので、金銭的な余裕ができたら、もっと良いLED球を買ってみたいと思います。