RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【自作PC】Windows Helloの指紋認証を試してみた

 うぉおぉぉぉ…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 気が付くと1週間以上がアッという間だ……

 ……と、いつもの言い訳から入ってみますが、以前より気になっていたWindows Helloを利用した指紋認証によるサインインを試してみた…というお話です。

 

 まずは指紋認証のために必要なアイテムを購入してみました!

 それが↓こちら!

f:id:RF-zwei:20180719215943j:plain

 マウスコンピューター『USB指紋認証リーダー Windows Hello 機能対応(FP01-A)』です!ヽ(´▽`)ノ

 これの英語版がAmazonで2,980円!安い!

 そして、本体は↓こんな感じ。

f:id:RF-zwei:20180719220124j:plain

 小さい!

 …けど、まぁ最近のUSBメモリとか見てると、こんなもんなのかな~とも思いますね(;⌒∇⌒)

 そんでは、サクッとセットアップを始めます。

 FP01-Aは挿し込めばドライバを自動的にインストールしてくれます。

 それが終わったら『設定』→『アカウント』→『サインイン オプション』と進みます。 

f:id:RF-zwei:20180719221848j:plain

 ↑この画面では、すでにWindows Helloが有効化されてますが、初めて利用する時はPINのパスワード設定から始めることになります……が、ちゃんと画面上に指示が出るので迷うことはないと思います。

 兎にも角にも、PIN設定が終っていれば、後はWindows Helloの『セットアップ』を選び、画面上の指示に従って指紋を登録するだけです。

f:id:RF-zwei:20180719222539j:plain

 ここら辺の登録は、iPhoneのTouch IDと同じ流れですね(b^ー゚)

 

 兎にも角にも、指紋登録が終われば、次回から指紋認証によるログインが可能になります!ヽ(´▽`)ノわーい

 

 んで、さっそく試してみたんですが……

 

 認証精度、悪すぎ… orz

 実は指紋登録の時も何回かエラーが出ていたのですが、登録完了の表示が出たので「まぁそんなもんか」と思っておりました。

 でも、いざログインって時も、1発で上手くいく時もあれば、3連続失敗で指紋認証にロックがかかったりします…(o_)o

 

 そんな訳でFP01-Aによる指紋認証は、残念ながら失敗!…と判断いたしました(´・ω・`)ショボーン

 ほんと、上手く行く時は快適そのものなんだけどな~