RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

WinWin…… それある!…という終章9感想。

f:id:RF-zwei:20170126231020j:plain

 Yes!マム!夜は長いぜ!俺はゲス顔でそう言った!(ゲス顔)

 

 …だけど、トカレフでのロシアンルーレットだけは勘弁な。

 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

 さて、お話し的には姫神が自分の目的を語った上で取引を持ち掛けてきました。

f:id:RF-zwei:20170126233200j:plain

 

 姫神の目的とは三千院家の遺産ではなく、もう一度、紫子と会う事。

 

f:id:RF-zwei:20170126233333j:plain

 

 つーか、紫子にゾッコン☆LOVE♪しちゃった勢いで、その昔に王族の力を使ったらしい……

f:id:RF-zwei:20170126233851j:plain

 

 それは仕方ないよね~。これぞ「若さ故の過ち」ってやつだよ。

 それに小~中学生の頃に寿命50年って言われてもピンと来ないと思うしな~

 

 まぁ取り敢えず、姫神の事情はわかりました。

 そして、姫神の提案はハヤテにとって悪くない話です。

 普通に考えれば妥当な提案ではないでしょうか?

 ハヤテはナギに三千院家の遺産を相続させることができ、姫神は庭城の力で紫子に会える。WinWinじゃないですか。

 

 ただし、姫神が本当の事を話していれば……ですけどね。

 本人が語ってるだけなので、腹の中では違うことを考えているかもしれません。

 あと、個人的に、ナギ自身は三千院家の遺産を貰っても嬉しくも何ともないと思っていますが、あの頭がおかしいクソ執事はそんな事には微塵も気付かないでしょう。

 当事者同士だけWinWinであって、その周りにとっては喜ばしい出来事ではない。

 

 ……まぁ、よくある話です。

 

 あと、タイミングも悪かった。

 この提案にメリットがあるのはハヤテだけなので、三千院のジジイやアーたんがそれを許すはずもありません。

 姫神は、どうせならハヤテがひとりでいる時にコッソリと取引を持ち掛け、味方に引き入れた方が良かったんじゃないですかね?

「ナギのためなら何だってやる」と言ってるぐらいですから、ハヤテがジジイやアーたんを敵に回す展開もアリなんじゃないかな…と思います。

 

 

 さて、そんな妄想はさておき、今週の扉絵が良かったのでBlogに貼り付けておきましょう!ヽ(´▽`)ノわーい

f:id:RF-zwei:20170127001938j:plain

 やっぱりヒナギクさんには和服が良く似合うぜ!

 つるぺったんなだけに!つるぺったんなだけに!大切な事なので2度言いました。つるぺったんなだけに!(3度目)