RisingForce-Zwei

基本的にはゲームやアニメを中心としたオタク趣味について語るBlogです……が、最近はどうみてもモンキー(FI)がメインです。本当にあり(ry

葬送のフリーレン

【葬送のフリーレン】不器用過ぎる戦士たちに乾杯!…という第26話感想。

今回はシュタルクの誕生日だそうです。 どうせシュタルクとフェルンがふたりでデートしてイチャイチャする話になるんだろ!?つД`)・゚・。 見たくない!そんなの見たくないんじゃぁぁぁ~っ!!(´;ω;`)ブワッ

【葬送のフリーレン】ちょっと待て!それって逆に凄くね?…という第25話感想。

前回の感想で書き損ねていましたが、吹雪…というか冬をやり過ごすために、避難小屋での生活が半年を過ぎていました… なので、今回からは『勇者ヒンメルの死から29年後』です。 相変わらず、時間だけは無常に過ぎていくマンガだなぁ…… まぁ、それがこの物語の…

【葬送のフリーレン】思わぬ足止め?それとも運命の出逢い?…という第24話感想。

フリーレンたちが猛吹雪で遭難しました。

【葬送のフリーレン】シュタルクの扱いに涙!つД`)・゚・。…という第23回感想。

新年最初の感想はフリーレンの祈りと共に始めましょう!ヽ(´▽`)ノ

【葬送のフリーレン】さらば七崩賢!断頭台のアウラ、暁に死す!…という第22話感想。

魔王の七崩賢のひとり“断頭台”のアウラは、自分が操る首なし騎士たちを解放するために解呪の魔法を撃ちまくったフリーレンを見て勝ちを確信します。

【葬送のフリーレン】どうしよう…、事情を知らないアウラ様が可哀想な被害者にしか見えない…という第21話感想。

ドカンと一発!やってみよぅ~よ~♪(by真心ブラザース)

【葬送のフリーレン】可憐にして苛烈なゴスロリ美少女魔族リーニエたんが可愛いよ(*´Д`)ハァハァ…という第20話感想。

『葬送のフリーレン』の感想を書き始めた時、なんとなく単行本3巻の発売までには連載に追いつくんじゃないかなぁ~と思っていたんですが…… つーことで、合併号でお休みの今週に、ちょっくら頑張って昨日・今日・明日と、3日連続更新をしようと思います!( ̄□…

【葬送のフリーレン】新展開が目白押し!…という単行本第3巻購入報告!

先々週の俺―― 「ぜぇぜぇ…… ようやく単行本2巻分の感想を書き終わったぜ… あと少しで連載に追いつける……っ!」 今週の俺――

【葬送のフリーレン】フェルンとシュタルクの第2ラウンド開始!…という第19話感想。

フリーレンとアウラが相対した頃、グラナド伯爵を助け出したシュタルクが格好良いことを言いって出かけようとします。 いきなりどうした!? お前、死ぬのか?( ;´Д`)

【葬送のフリーレン】vsアウラ、開戦!!!…という第18話感想。

80年振りに退治する元勇者パーティーの魔法使いと元魔王軍の幹部! 激戦は必須! そして、俺、こういうシチュエーション、大好き!(*´д`*)ハァハァ

【葬送のフリーレン】って、お前の二つ名だったんかい!w…という第17話感想。

いつもはオチとして使ってる『今週のフリーレン』を、今回は初っ端っから紹介するぜ!!(≧▽≦)ノ つーか、これはもう素晴らし過ぎて脳内興奮物質がドッパドパ! 見てくれ!この美し過ぎる扉絵を!↓

【葬送のフリーレン】モブ兵では壁にもならなかったか……という第16話感想。

前回までのあらすじー! フリーレンをブッ転がしにきた首切り役人のドラードくんですが… 逆に自分が首切りされて、塵と消えてしまいました┐(´д`)┌ヤレヤレ

【葬送のフリーレン】なかなか上手い切り返しと切り抜け方だな~…という第15話感想。

投獄されたフリーレンの下に、和睦の使者としてきた魔族の1人が訪れます。

【葬送のフリーレン】これぐらい分かりやすい勧善懲悪がGood!…という第14話感想。

旅を続けるフリーレン御一行ですが…… なんと、フリーレンが投獄されてしまいました!

【葬送のフリーレン】未来への思い出なんて……粋な計らい過ぎんだろ!という第13話感想。

無事に(?)関所も抜けたフリーレン御一行。 そんな時、ふとシュタルクが↓こんなことを聞きました。

【葬送のフリーレン】強制イベントじゃね?ww…という第12話感想。

赤鏡竜を倒し、『戦士シュタルク』をお供に加え、“魂の眠る地(オレオール)”を目指すフリーレンたち。 そんな3人の旅路を阻むのは……

【葬送のフリーレン】刮目せよッ!元勇者パーティーの魔法使いの強さを!…という単行本第2巻購入報告。

遅くなりましたが、『葬送のフリーレン』単行本第2巻の購入報告ついでに、中身についてもザックリと語ってみましょう!( ̄□ ̄)q

【葬送のフリーレン】俺もくだらない旅したいなぁ~…という第11話感想。

前回、実は実戦経験が無いことが判明したシュタルク君。 それでも村の為に夜な夜な修行をしていたところを見つけたフェルンが、彼に質問します。

【葬送のフリーレン】見所はフェルンの表情百変化!…という第10回感想。

フリーレン達の今回のクエストは…… ドラゴン退治だっ!

【葬送のフリーレン】うわぁ~エグいなぁ… だけど精神攻撃は基本!という第9話感想。

モンキーのメンテナンススタンドの続きを待っててくれた皆さん! 残念だったな! 今日は葬送のフリーレンの感想だっぜ!ヽ(´▽`)ノ …というか、週2のペースでフリーレンを書き続けないと週刊連載に追いつかないんですよ……つД`)・゚・。 つーか、実はマンガネタ以…

【葬送のフリーレン】フェルンの膝枕で眠るか、フリーレンに膝枕するか……、究極過ぎる二択!( ´¬`)ジュル…という第8話感想。

今回からしばらくの間、参照する画像は単行本ではなく、雑誌からとなりますので、あらかじめご了承ください~ …というか、単行本第2巻は10月16日発売らしいので、それまで感想を休むか……と思ったんですが、それだと連載にいつまで経っても追いつかなくなるの…

【葬送のフリーレン】魔王城でおやすみ!…という第7話感想。

先に言っちゃいますが、今回は、今まで当てのない旅をしていたフリーレンたちに目的地ができたってお話しでした。 そして、そう! その目的地こそが魔王城だったのです!↓

【葬送のフリーレン】甲斐甲斐しく世話を焼くフェルンにバブみしか感じない…という第6話感想。

フリーレンとフェルンの当ての無い旅は続いていますが… ついにフェルンが気が付いてしまった!

【葬送のフリーレン】人族80年の研鑽を見ろ!……という第5話感想

うおぉぉ~! 今回は色んな意味で見どころだらけで、全部語ってたら前編後編に分けても文量が凄いことになりそうなので、本当に伝えたいポイントを絞ってお届けいたします! 取り上げてないところもかなり良い内容なので、興味のある方は是非とも単行本を買…

【葬送のフリーレン】フリーレンと冒険者。なんとも可愛い奴ら…という第4話感想。

第3話から半年経ちました…

【葬送のフリーレン】当てのない旅。だけど、仲間と残した跡も巡る…という第3話感想。

さて、初っ端からクライマックスだった葬送のフリーレンですが、この第3話から平常運転になりました。 まだ3話目なのに何をもって平常運転かと言われると「当社比です」としか答えようがないのですが…ww 兎にも角にも、そんな訳でこの第3話からは少し文章…

【葬送のフリーレン】再び、別れ、そして、出会い、託され。…という第2話感想

第1話目では勇者ヒンメルとの死別が描かれました。 そして、第2話目はそれから20年後。 僧侶ハイターとの死別が描かれています。 ……それがまた、俺を泣かせにくるんですわ~(´・ω・`)ショボーン

【葬送のフリーレン】大団円から始まる離別の物語!…という第1話感想。

この記事を書いている今現在、『葬送のフリーレン』は第15話まで進んでおり、しれっとそこから感想を書き始めようと思ったんですが… 布教の意味も兼ねて、最初からストーリーを追いかけていこうと思います! つーことで、まずは軽く第1話の感想から語りまし…

【葬送のフリーレン】気になったから紙版も購入しました(;^ω^)

前回、電子書籍版の単行本を購入した話をしましたが… カラーページに驚いてしまったため、紙媒体ではどんなもんなんじゃろ… …と気になったのが運のつきw はい、紙版も購入してみましたよ!ヽ(´▽`)ノ

【葬送のフリーレン】ようやく単行本が発売されたぞ!ヒャッハー!!…という第1巻購入報告。

以前、サンデー全体の感想を記事にした時にも少し語りましたが… 今、サンデーの中で『よふかしのうた』にも匹敵する大好きな漫画が、原作の山田鐘人先生と作画のアベツカサ先生の『葬送のフリーレン』です! いや、この際だからハッキリ言っておこう!