RisingForce-Zwei

『ハヤテのごとく!』や『TRPG』など、多種多様なオタク趣味について語るBlogです。

【モンキー】新しいアクションカメラを装着!

 久々に我が相棒モンキー(FI)の記事が更新できるぞぉ~!

 ヽ(´▽`)ノわ~い♪

 

 …とまぁ、実は喜んでばかりはいられません。

 それというのも、以前、ドライブレコーダー代わりに取り付けたアクションカメラSJCAMの『M10』壊れてしまったのです!つД`)・゚・。

 

 つーことで、いよいよ本格的にドライブレコーダーを購入しようかとも思ったんですが、バイク用ドライブレコーダーは種類が少ない上にお値段が高い!Σ( ̄□ ̄;)!!

 自分のモンキーは通勤用なんで、走行中の記録さえ撮れれば画質は綺麗である必要は無いんですよね~……

 

 そんな訳で、ここは安さを優先してAmazonを漁って購入したのがコチラ↓

f:id:RF-zwei:20170904233236j:plain

 APEMANのアクションカメラ『A66 (RBA66)』です!

 

 格安アクションカメラらしく、GoPro互換の装着用アタッチメントが一通り揃って、お値段なんと3,980円!

f:id:RF-zwei:20170904233812j:plain

 もうこのお値段なら、多少画質が悪かろうと文句を言う必要もないでしょう。

 完全に「事故った時の保険用ドラレコ」と割り切るなら、むしろコスパ最高まである。

 そんな訳で、録画モードはフルHD(1080P)ではなくHD(740P)で運用します。

 ドラレコとしては、それで十分だと思いますから~

 

 では、さっそくモンキーに取り付けるための作業を始めましょう。

 まずは半分フライス盤と化したルーターを使ってUSB充電用の穴を空けます。 

f:id:RF-zwei:20170904234348j:plain

 前回の反省を生かし、今回は綺麗に穴を空けることに成功!

f:id:RF-zwei:20170904234613j:plain

 ケーブルを挿してもピッタリです!d(≧▽≦)

f:id:RF-zwei:20170904234647j:plain

 我ながら良い仕事っぷりだっぜ!ww

 あとはモンキーに取り付けるだけです。

f:id:RF-zwei:20170904234758j:plain

 前のSJCAM M10はボディが黄色かったので目立ちましたが、A66は黒いので目立ちませんなぁ~

 と、ここまで取り付けて、ふと思い付いちゃったんですが……

 どうせなら、ココ↓に取り付けてみてもいいんじゃね?

f:id:RF-zwei:20170904235111j:plain

 いや、実は以前、サイドミラーの付け根が緩んだ時にそこに付けてた色んなパーツが連鎖的にグラグラになって大変だった時があったんですよ(;⌒∇⌒)

 なので、そのうち装着箇所を分散させようと考えていたので、今回は丁度良い機会となりました。

 カメラの固定に使っているのは、今まで使っていたハンドルバーマウントをフロントステーに横向きに取り付けてあります。

f:id:RF-zwei:20170904235557j:plain

 あとはカメラの向きを調整するためにチョコチョコと調整をして完成!

 

 それでは見せてもらおうか。A66の性能とやらを!


アクションカメラ APEMAN A66 の性能テスト その1

 ↓下の映像は3分30秒ぐらいでトンネルに突入しますので、明暗の切り替え性能がわかると思います。


アクションカメラ APEMAN A66 の性能テスト その2

 

 とまぁ、カメラ性能としては上の動画のような感じです。

 個人的な意見としては、映像としてはSJCAM M10よりも揺れ…というか歪みが少ないと思います。

 つーか、映像ブレがあるのは格安カメラの宿命でしょうw

 なので、3,980円のカメラとしては十分な映像だと思います。

 

 …ですが、音はカメラとケースがぶつかる振動音がうるさすぎて、バイクのマフラー音が聞こえやしねぇ…(;==)

 

 そんな訳で、結論としては投稿用の車載動画を撮るのには向きませんが、ドラレコ代わりとしては十分ではないでしょうか?

 これぐらいのお値段なら、1年ぐらいで壊れても諦めがつきますしね~(;⌒∇⌒)