RisingForce-Zwei

基本的にはゲームやアニメを中心としたオタク趣味について語るBlogです……が、最近はどうみてもモンキー(FI)がメインです。本当にあり(ry

【よふかしのうた】もう一組のキーパーソン、マヒル&星見キク、登場!!…というアニメ第8夜感想。

 今夜はナズナちゃんの「あ」の続きからが本番!

 何が「あ」なのかと言えば……

 …とばかりに、コウが「何年かかっても吸血鬼になる!」と宣言しましたが、吸血鬼になるには初めて血を吸われた日から1年以内じゃないとダメとのこと。

 …ということを、すっかり忘れていたナズナちゃんでしたww

 つーか、ニコ姐さんからその事を告げられた時のコウの表情がコチラである↓www

 それをガン無視してるナズナちゃんも凄いけどさwww

 ということで、コウがナズナちゃんに恋する……というか、コウが「恋」というものを“知る”までの時間に制限がかかった訳ですが……

 個人的には、そんなことよりもナズナちゃんが見せつけるためにやった不意打ちのズキュゥゥゥンで固まる合コン吸血鬼ズが笑えるww

 なお、この中でミドリちゃんだけが乙女な反応!

 いいぞ!ミドリちゃん!(*´д`*)ハァハァ

 その可愛らしい反応がオジさんのハートを鷲掴みだ!d(≧▽≦)

 ……と思ったんですが、もしかして、そういった仕草をするからDTからモテるのでしょうか?

 そうだとすると、その仕草も全て計算の内!?

 あと、久々にアキラちゃんが登場しました。

 ↑どうみてもアキラちゃんの尻と太ももです。ありがとうございます!ありがとうございます!

 そのアキラちゃんは学校で、コウのもうひとりの友達、夕 マヒルが落ちてるのを発見します。(なお言い方)

 ちなみに「タマヒル」ではありません。

 夕方の夕で「セキ マヒル」と読みます。

 でまぁ、ここでの会話でマヒルもよふかしをしている……

 それも、好きな女性と会っていることがわかるのですが、個人的に気になったのは……

 ↑この時のアキラちゃんの足の隙間に……

 ↓なんと!白い隙間が見えるッ!!!!!

 ヒャッハー!!パンツだぁぁぁ~~~~!!!

 ……と大はしゃぎしたんですが、よくよく見たら階段の滑り止め部分ですね!(´・ω・`)ショボーン

 ちくしょー!

 俺の夢と希望を返せ!!・゚・(ノД`)ウワーン

 あと、どうでもいいことですが……

 アキラちゃんが階段を降りてく時に居た、↓このモブの娘……

 モブにしとくのはもったいない可愛さじゃないですか!?(*´д`*)ハァハァ

 ↑画像がボケボケに見えますが、元の画像がこの部分にピントがあってない演出でボヤけているんですよね~(;⌒∇⌒)

 兎にも角にも、一瞬、コウにフラれた女子に見えましたが、なんとなく違う感じがすると思うんですよね……

 ↓こちらがフラれ子ちゃんこと浅倉さくらちゃんですが…

 うん、こう見てみると、やっぱり違うかな?

 胸の大きさが!(〃▽〃)キャー

 そんでもって場面は変わり、セリちゃんが再登場!

 コウは最初こそ逃げ腰でしたが、話をしている内に「好きって、恋って、なんだろう?」と真剣に悩みを打ち明けるのでした……

 そして、セリちゃんの反応がコチラである↓ww

/た、たまんねぇ~~~!!\

 このアマ、純粋で初心な少年の反応を見て発情し始めてるぞ!(ドン引き)

 ↑吐息が荒いの図ww

 ↓そして、このだらしのない顔である。

 つーか、ぶっちゃけ「お巡りさん、コイツです!」ってやってもいいんじゃないでしょうか?ww

 ともあれ、セリちゃんのアドバイスにより、コウはナズナちゃんを初デートに誘うことにした訳ですが……

 ↑「ナズナちゃん、俺とデートしよう!」

 ↓「やだ。」

\バタン…/

 ラーラララーーー♪

 という即オチ2コマっぷりww

 なお、この後、なんとかデートに連れ出すことに成功したものの、恋愛話が大の苦手のナズナちゃんに恋愛映画を見せて撃沈し、競りに掛けられている冷凍マグロみたいになった夜守コウさんのお姿はコチラ↓ですww

 んでもって、次の日……かどうかは分かりませんが、夜の街でナズナちゃんを探すコウは、マヒルとすれ違います。

 コウは不登校の後ろめたさもあり、全力でスルーするんですが……

 知らなかったのか…?

\大魔王からは逃げられない…!!!/

 というか、このシーン、原作だとお祭り会場での遭遇でした。

 しかも、この時はコウが身バレを防ぐためにアイアンマンのお面を着けているにも関わらず、それをコウだと見抜くマヒルの眼力がヤベェ……!!

 と思っていたんですが、アニメだと普通に街中での遭遇だったし、お面も着けてないので、普通にコウが見つかっちゃったという感じですね(;⌒∇⌒)

 むしろ、その内「中学生が深夜徘徊してんじゃねぇ~ぞ!」と何処ぞの正義マンが騒ぎ出しそうな気がして怖い……( ;´Д`)

 つーか、作画コストとかカロリー的にお祭り会場を用意できなかったのかな……とか考えるのは大人の悪い癖でしょうか?ww

 あと、この後、マヒルに「友達だろ」と言われて頬を染めるコウがヤバい!

 何がヤバいって、冬コミに向けてヒルのミサイルがコウのお尻にロックオンされそうでヤバい!

 よふかし人気が腐女子層にまで届かないことを祈るのみである(合掌)

 というか、個人的にはコウは隙あらば幼馴染とイチャイチャと漫才しないでいただきたい!

 つーか、そのアキラちゃんの蔑みの視線、大変美味である!(;゚∀゚)=3ムッハー

 そして!

 この後、ナズナちゃんがヒルと一緒に歩く謎の女性を見かけることになるのですが……

 まさか、この二人と本格的に絡むようになるのが、単行本にして約9巻も後になるとはコトヤマ先生だって知る由の無い話なのでした……ww

 あと、やっぱりアニメ制作陣の中に口元フェチがいるぞ!ww

 ちくしょー!なんて色っぽいんだ!(*´д`*)ハァハァ